車 処分

車検切れの車処分ならこの方法がベストです。

車 処分 豆知識

 

車を処分したいけど、車検が切れているんだけどどうすればいい?

 

車検が切れてしまったので車を処分したいんだけどどうすれば?

 

要するに、車検が切れてしまっているということは、その車を自分で運転することができないわけです。(当たり前ですが 笑)

 

そうすると誰かに依頼してその車を運んでもらう必要があるわけです。

 

そうなると、当然、お金が掛かります。

 

通常、普通車でレッカーを頼んで解体業者まで運んでもらうと大体10,000円掛かります。 ただ、この場合は、車自体を鉄くずとして買い取ってもらえるので、マイナスになることはないでしょう。ただし、そのことを知らないと、レッカー代だけ取られて、「解体証明書」貰ってハイ、おしまい。ということで損をしてしまいかねないので気を付けましょうね。

 

解体業者に車を買い取ってもらいましょう!

 

車 処分 hirameki

 

どういうことか?

 

実は解体業者さんにその車検切れの車を買い取ってもらえばお金が貰えるのです!

 

またまたどういうことか?

 

上記のことについて、上手に買い取ってもらうには本サイトの下記サイトに詳しく書いてあるのでご参考に。

 

不要車の処分に掛かる費用っていくらぐらい?

 

ディーラーや買い取り業者に依頼するとよいのはこういった場合です。

 

また、ディーラーや街中の車買取業者に処分してもらうという方法もありますが、もし、車に全く市場価値がない場合だと、最初に提案した解体業者さんに引き取りに来てもらうのがよいでしょう。

 

車まだ市場価値がある場合なら、解体業者に買い取ってもらうより、通常の買い取り業者に買い取ってもらうほうが良い値段で買い取ってもらえます。なぜなら解体業者ではあなたの車を鉄の塊(スクラップ)として鉄の価格で買い取るからです。

 

通常の買い取り業者はあなたの車の市場価値を勘案して車の査定をするので、車にまだ価値があるようでしたら街中の査定業者に依頼しましょう。

 

車検が切れているからと言って価値が全くないとは限らないですから注意しましょう。

 

こんな話がありました。

 

例えばですが、今人気のいわゆる旧車と言われている1980年代のスカイラインやブルーバードなどを亡くなったご主人ががずっと普通に改造などなしで昔乗っていたが、あるときから年齢的なこともあり、車検切れを機会に車庫にずっと置きっぱなしになってました。

 

それを奥様はただ、処分したくて街中の買い取り業者に依頼をしたわけですが、買い取り業者は、値段は付かないけど、処分は無料でしましょうということで、その奥様は手間がかからないのと早く処分してしまいたいという理由で、喜んで依頼しました。

 

これだけ聞くと、めでたし、めでたしという風に聞こえますが、買い取った業者の担当者は、会社に戻って大喜びでしょう。

 

奥さんが処分を依頼した車は中古市場でも相当な値段が期待できる車だったわけで、でもその価値を全く知らない奥さんは知らぬが仏で手放してしまったわけです。

 

まぁ、そのことをずっと後まで奥様が知らなければそれはそれでハッピーで良いのかもしれませんけどえ。

 

でも、ちょっとした知識だけで30万円ぐらいの損得が出てしまうのも中古車市場なのです。

 

そういった意味では、車検切れの車や動かなくなってしまった車を処分する際には、信用できる車に詳しい人に一度相談してみたほうが良いでしょう。

 

おわり